日本ビューティー共済会

よくあるご質問

Q1.
加入するには、どうすればよいですか?
所属法人から事務局まで、氏名・フリガナ・性別・生年月日をFAXにてご連絡ください。
必要書類を送付いたします。
Q2.
既往症(過去の病歴および健康状態)は問われますか?
はい。
ただし病名によっては加入できる場合がございますので、ご相談ください。
Q3.
年齢制限はありますか?
65歳以下の方に限らせていただきます。
月数は6捨7入方式で、例えば65歳6ヶ月は65歳・65歳7ヶ月は66歳と見なされます。
Q4.
年齢制限を超えている場合は、加入できないのでしょうか?
申し訳ございません。
ご加入いただけません。
Q5.
告知書の質問事項は、どのような内容ですか?
  • 最近の健康状態
  • 過去の入院歴
  • 人間ドックの結果
  • 身体の障害
などについてお尋ねします。
Q6.
一日だけの入院でも給付されますか?
はい。
給付条件に適するものであれば給付されます。
Q7.
入院に対する保障は何日型ですか?
通算で何日まで給付されますか?
最大60日型です。
通算1000日まで給付されます。
Q8.
ケガでの入院の場合は、どんな事故でも保障されるのでしょうか?
いいえ。
アリコジャパンの給付対象となるケースについて保障されます。
一般の保険会社が提供している医療保険とほぼ同じく、治療を目的としている場合です。
交通事故は給付対象に含まれます。
Q9.
休暇中でも保障されるのでしょうか?
はい。
当然のことながら24時間対応です。
Q10.
国内・海外旅行中の入院も保障されるのでしょうか?
可能です。
ただし、海外の場合は診断書が英語で記述されており、その内容が給付対象に適するものであれば保障されます。
Q11.
病気での入院の場合、保障されない病気はありますか?
はい。
治療を目的としていない整形等に判断されたり、教育入院と見なされるような場合は支払われない可能性が高まります。
基本的には、一般の保険会社の医療保険支払基準に準じております。
Q12.
高度障害の場合、給付対象となる状態は?
以下の通りです。
  • 両目の視力を全く永久に失ったもの
  • 言語または咀嚼の機能を全く永久に失ったもの
  • 中枢神経系・精神または胸腹部臓器に著しい臓器を残し、終身常に介護を要するもの
  • 両上肢とも、手関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
  • 両上肢とも、足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
  • 一上肢を手関節以上で失い、かつ、一下肢を足関節以上で失ったかまたはその用を全く永久に失ったもの
  • 一上肢の用を全く永久に失い、かつ、一下肢を足関節以上で失ったもの
Q13.
入院・死亡など保障対象となった場合、どこに、どんなことを申告すればよいのですか?
まずは事務局までご連絡ください。
その後、事務局より代理店に連絡を入れ、代理店よりその当事者へ連絡し対応いたします。
Q14.
退会したい場合は、どうすればよいですか?
所属の法人より事務局へ氏名・生年月日をFAXにてご連絡ください。
必要書類をご提出いただきます。
Q15.
共済会費(保険料)の税務処理は可能ですか?
企業(法人)が共済会費(保険料)を全額負担された場合は損金算入が可能です。
個人(個人事業主)が全額または一部を負担した場合は、保険料の名目では厳しいかと思われます。
共済会費として落とせるかどうかは、ご担当の税理士にご相談ください。
Q16.
人間ドックは入院給付金の対象となりますか?
人間ドックは対象外です。
また、ご加入日以前に発病した病気や、発生した事故を原因とした入院・手術についても給付の対象外となります。
Q17.
加入前より診察を受けていた病気やケガについては、給付金の対象となりますか?
いいえ、給付の対象外です。
団体保険のため一括告知をしておりますので、加入後に発生した病気やケガが対象となります。

お問い合わせと給付申請

日本ビューティー共済会へのお電話受付時間は平日10時~18時とさせていただきます。
土曜日・日曜日・祝日および年末年始期間は業務を停止させていただいておりますので、お問い合わせの内容・方法を問わず翌営業日のご返答となります。
恐れ入りますが、何卒よろしくご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ先

加盟店向け情報